瀬を渡り水の向こうへのナビゲーター   topページ > 小話  

くれはさんをきかざらせてみよう!(その3)

2011 - 11/27 [Sun] - 17:21

これでおしまいですー。その1、その2を読んでから、追記をどうぞ。
うん、本編にはちょっと入る隙間がないですねえ、この手のシーンというのは。
しかし十夜さん、喋らない…口数の少ない男だなあ、本当に。

続きを読む »

くれはさんをきかざらせてみよう! (その2)

2011 - 11/27 [Sun] - 17:14

小話の続きです。その1を読んでから、追記をどうぞー。

続きを読む »

くれはさんをきかざらせてみよう!(その1)

2011 - 11/27 [Sun] - 17:10

というわけで、「妓楼には鍵の姫が住まう」の小話を書いてみたのですが。
…やってみて思い出したのですが、そうえいば私、短編を書くのがものすごく苦手でした。書けば長くなる症候群を患っていたのでした。…あんまし小話じゃない…。
なので、ちょっと分けて載せてみようかと。
ご興味のある方のみ、追記でご覧下さいませ。

あ、あと、睦月ムンクさんのサイトで、素晴らしすぎる宣伝イラストが見られますよ!ブログのところに、紅羽と誠二のイラストが! なんと描きおろしで!! ぎゃー、誠二がかっこいいし、紅羽可愛いしー! 十夜もいますよ、可愛いの(笑)。
実は私が学生時代にお世話になった先生と、睦月さんの大学の先生とは、同一人物だったのです…私、その先生の授業があまりに面白くて、江戸怪談の研究なんぞしていたのですが。そーいや京都の大学からうちの大学に教えに来てた人でしたよ。うわあ、世の中って意外とせまい。

続きを読む »

« | ホーム | 

プロフィール

水瀬桂子

Author:水瀬桂子
水瀬桂子。
1月21日生まれ。水瓶座のO型。
趣味は観劇、映画鑑賞、読書。旅に出るのも好きです。
おいしいものを食べて、素敵な物語に接していられれば、この上なく幸せです。
三笠書房f-Clan文庫さんより、『妓楼には鍵の姫が住まう-死人視の男-』『妓楼には鍵の姫が住まう-黄泉がえりの人形-』が発売中です。

なお、「水瀬桂子」は「渡瀬桂子」と同一人物です。渡瀬桂子名義の近刊に『少年魔法人形 キスからはじまる契約魔法』『ある日、月の夜に。-わがままな魔女と人狼の騎士-』(ともに一迅社文庫アイリスさんより)があります。水瀬名義は、f-Clan文庫さんが初めてです。こちらは、より趣味っぽい感じのもの用になりそうな予感…。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク