瀬を渡り水の向こうへのナビゲーター   topページ > 日記 > ルパンとましゃがコラボしてたー…!  

ルパンとましゃがコラボしてたー…!

2012 - 02/19 [Sun] - 23:11

頭の悪いタイトルですみません。寝てないんです! でも諸々終わったんでいいんです!
諸々終わったので、昨日録音しておいた「福山雅治の魂のラジオ」を聴いてたらば、懐かしのアニソン祭となっておりまして。リスナーから送られてきた思い出のアニソンを、福山さんが大喜びで歌ってて! ガッチャマンやら巨人の星やらあしたのジョーやら。そしたら、その中にルパン三世の歌がー!!「おぉ~とこにはぁ~自分の~せかぁいがあぁああるぅぅう~」と、ノリノリでお歌いになってたー!! きゃー!! 録音しといてよかったー!

…すみません。本当に脳味噌が疲れてるようです。ていうか私、そろそろカテゴリ「福山雅治」というのを作った方がいい気が。あと「ルパン」。

懐かしのアニメ。ガッチャマンは、たぶん見たことはあると思うんですが、まだ小さかったのか、あんまりよく覚えてないです。スポ魂ものはほとんど見てなかったなあ…普通に、女の子向けのアニメを見てた気が。花の子ルンルンはストーリーは忘れましたが、絵と歌はおぼろげに覚えてます。キャンディ・キャンディとか、クリィミーマミとかも見てました。ガンダムは、ファーストのは割とちゃんと見てたはずなんですが、記憶は飛び飛び。
はっきりとストーリーまで覚えてるのは、やっぱり再放送を繰り返してくれたゲゲゲの鬼太郎(戸田さん声)とルパン(赤ジャケ)。大好きでした。
今もう一度見てみたいなあと思うのは、宇宙船サジタリウス…これ、ご存知の方いらっしゃるでしょうか? コメディな絵柄の割に、意外と深い話だった気がするのです。まだ子供だったのでよく理解できてない部分も多かったんじゃないかと。宇宙船で星々を回って運び屋さんをしてる宇宙人達のお話だったと思います。食べ物が不足してる惑星で、虫の体液だかなんだかを食べるシーンがあって、そこだけやたら鮮明に覚えてる…あとラザニア。

最近はアニメは見たり見なかったりの時期が結構激しいです。というか、基本テレビは録画して後で見る派なので、どんどんたまるんですよ。ドラマも映画も好きな俳優が出てるトーク番組も録るので。でも、ずーっとコンスタントに見続けてるのが、銀魂です。これは、スタッフの原作に対する愛がものすごくて素晴らしい。どんなギリギリなネタも、ちゃんとやるのがすごい。大好きです。いつまでも頑張ってほしいです。

 | ホーム | 

プロフィール

水瀬桂子

Author:水瀬桂子
水瀬桂子。
1月21日生まれ。水瓶座のO型。
趣味は観劇、映画鑑賞、読書。旅に出るのも好きです。
おいしいものを食べて、素敵な物語に接していられれば、この上なく幸せです。
三笠書房f-Clan文庫さんより、『妓楼には鍵の姫が住まう-死人視の男-』『妓楼には鍵の姫が住まう-黄泉がえりの人形-』が発売中です。

なお、「水瀬桂子」は「渡瀬桂子」と同一人物です。渡瀬桂子名義の近刊に『少年魔法人形 キスからはじまる契約魔法』『ある日、月の夜に。-わがままな魔女と人狼の騎士-』(ともに一迅社文庫アイリスさんより)があります。水瀬名義は、f-Clan文庫さんが初めてです。こちらは、より趣味っぽい感じのもの用になりそうな予感…。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク