瀬を渡り水の向こうへのナビゲーター   topページ > 日記 > 新年明けてしまいました。  

新年明けてしまいました。

2012 - 01/01 [Sun] - 14:59

…あれ? 12月、短くない?
あ、正月が長いのか、今年は。きっと途中でカレンダーが無限ループするはず。うん。

ええと。それはともかく。新年のご挨拶をば。
あけましておめでとうございます…と言うべきではないというご意見もあるかとは思いますが、それでも新しい年がやってきたことを言祝ぎたいと思います。
2012年という年が、誰にとっても良い年となりますように。

そしてクリスマス飾りを務めたドラゴンくんは、そのまま正月飾りに移行して玄関に居座ってます今。
正月飾り
正月過ぎたら、また私の部屋に戻っておいでね。

…とかいう記事を書いてるそばから、また地震が…揺れましたよ今…。
でも、うちの猫が爆睡したままなので、なんだか安心しました。全然起きないのね、あなた。

昨年10月に始めたこのブログも、毎日どなたかがご覧になってくださっているようで、嬉しい限りです。どうもありがとうございます。地味に地味にカウンターが動き続けて、気づけばもうすぐ700に…しかし、見てるのが皆私の知人友人だったらどうしよう(笑)。いえ、それならそれでいいのですが。1000までいったら、何かした方がいいのでしょうかこれ。

今年も少女小説界の隅っこで細々とでも生きていけたらいいなと。
そして、誰かに本を読んでもらって、面白かったと思っていただけたなら幸いです。

あ、お手紙! 編集部から年末に転送していただきました! ありがとうございます!
お返事は、もうちょっと待ってくださいませ…ちょっと今ばたばたじたばたしているので…。
落ち着いたら、裏話満載のお返事ペーパーを返送いたしますので!

それでは、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

 | ホーム | 

プロフィール

水瀬桂子

Author:水瀬桂子
水瀬桂子。
1月21日生まれ。水瓶座のO型。
趣味は観劇、映画鑑賞、読書。旅に出るのも好きです。
おいしいものを食べて、素敵な物語に接していられれば、この上なく幸せです。
三笠書房f-Clan文庫さんより、『妓楼には鍵の姫が住まう-死人視の男-』『妓楼には鍵の姫が住まう-黄泉がえりの人形-』が発売中です。

なお、「水瀬桂子」は「渡瀬桂子」と同一人物です。渡瀬桂子名義の近刊に『少年魔法人形 キスからはじまる契約魔法』『ある日、月の夜に。-わがままな魔女と人狼の騎士-』(ともに一迅社文庫アイリスさんより)があります。水瀬名義は、f-Clan文庫さんが初めてです。こちらは、より趣味っぽい感じのもの用になりそうな予感…。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク