瀬を渡り水の向こうへのナビゲーター   topページ > スポンサー広告> 日記 > 毎年恒例。いつものやつ。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎年恒例。いつものやつ。

2016 - 12/27 [Tue] - 01:29

毎年のことですが、我が家のクリスマスの晩餐写真です。
PC231034 (263x350)
クリスマスはごちそうとケーキ作って家族で祝うのです。クリスチャンではないですが。

今年のケーキその1。白桃の丘の上に苺サンタが佇んでおります。
PC231029 (350x263)
ケーキその2。やっぱりクリスマスといえばブッシュドノエル。
PC231031 (350x263)
今年はオーブンレンジを買い替えたので、新しいオーブンで初めて作るケーキでした。ちょっとどきどきでしたが、割と上手くいきましたよ。

メインディッシュのチキンと、マイタケとカキのリゾットも、私が作りました。カキって、入れるだけで一気に本格的な味になりますねー。
PC231040 (263x350)
ちなみに上の写真は全部デジカメなんですが、スマホで撮った方がはっきりしてるかも…趣はあまりないですが。
IMG_0550 (263x350)
そして今年は猫も参加。体調は良いようで、着々太ってきてます。動くから写真撮るの難しくて、なかなか上手く撮れません。
PC231035 (350x263)
「あのね飼い主、アタシはこの部屋あまり好きではないの…落ち着かないの。自分の部屋に帰っていい?」
うん、私の部屋だけどね。
この後、猫はあっという間に私の部屋に戻っていきましたよ。


そして、こちらも毎年恒例。今年も行ってきました、年末の福山雅治冬の大感謝祭! 
IMG_0529 (263x350)
IMG_0533 (263x350)
ましゃだるまと福山大明神。今年もお参りしてきました。
ライブ正式名称は「福山☆冬の大感謝祭 其の十六 どうして? いったい何なの? 不思議なくらい気持ちよくなっちゃうこの感じ❤ 男だって女唄! 女だって男唄!」 …長い!! 例によって長すぎる!!
今年はフードエリアにて福山雅治プロデュースの皿うどんを食べました。意外と具だくさんでしたね。
ライブの内容はネタバレになってしまうので書かずにおきますが、楽しかったです!! もう本当にね、日本一かっこいいなあと見る度思います。その上、トークも面白くてギターも上手くて歌も上手いってどーゆーことでしょう、神様は何物をこの方に与えたのでしょう! お子様も生まれて本当にめでたい限り! よかった、この方の遺伝子は後世に残る(笑)。福山さんの歌う女唄、大好きなんですよー。ノリノリな男唄も勿論大好きなんですよー。前後左右のお客様が私より背の低い方だったもので、気兼ねなく目一杯タオル振り回してきましたよ!(笑) 楽しかった!!

 | ホーム | 

プロフィール

水瀬桂子

Author:水瀬桂子
水瀬桂子。
1月21日生まれ。水瓶座のO型。
趣味は観劇、映画鑑賞、読書。旅に出るのも好きです。
おいしいものを食べて、素敵な物語に接していられれば、この上なく幸せです。
三笠書房f-Clan文庫さんより、『妓楼には鍵の姫が住まう-死人視の男-』『妓楼には鍵の姫が住まう-黄泉がえりの人形-』が発売中です。

なお、「水瀬桂子」は「渡瀬桂子」と同一人物です。渡瀬桂子名義の近刊に『少年魔法人形 キスからはじまる契約魔法』『ある日、月の夜に。-わがままな魔女と人狼の騎士-』(ともに一迅社文庫アイリスさんより)があります。水瀬名義は、f-Clan文庫さんが初めてです。こちらは、より趣味っぽい感じのもの用になりそうな予感…。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。