瀬を渡り水の向こうへのナビゲーター   topページ > 日記 > さくらアフタヌーンティーと東京ドームと。  

さくらアフタヌーンティーと東京ドームと。

2014 - 04/07 [Mon] - 01:00

桜ももうほとんど散ってきておりますが、先週末土曜日は桜を堪能してまいりました。
といっても、お花見ではありません。
お台場にあるホテル日航東京の「Veranda」にて、「さくらアフタヌーンティー」をいただいてきました!
140405_1210~0001
アフタヌーンティーですが、和風な桜バージョンなので重箱に入って登場です。箱の蓋を取った途端、ふわっと桜の香りが!
一段目のアップがこちら。
140405_1211~0001
ヨモギパンのチキンサンドと桜エビのキッシュ、プチマドレーヌ、スコーンはプレーンと宇治抹茶&かのこ豆の2種でクロテッドクリーム付き。おーいしかったー!
で、2段目アップがこちら。
140405_1210~0002
桜風味の羊羹、桜餅、桜マカロン、桜モンブラン、桜風味のぷるぷるジュレに入ったパンナコッタ、桜ロールケーキ。
桜尽くし!! 
子供の頃はあんまり桜風味の食べ物が好きではなかったのですが、近頃好みが変わりまして。もうねー、どれ食べても美味しかったんですよーこれ。またピンク色なのが女子っぽくて可愛いですよね。眺めてるだけでなんか幸せになれます。4月末までやってるらしいですよ。オススメですよー。
ちなみにこのアフタヌーンティー、フルーツティー+1種類飲み物がついてきます。
フルーツティーは、この季節はイチゴ。
140405_1205~0001
もう1種類は好きな飲み物が選べまして、同じ種類のものであれば何度でもおかわりができます。
こちらのお店でアフタヌーンティーをいただくのは2回めなのですが、飲み物も美味しいし店員さんの対応も丁寧だし、良いお店だなあと。また違う季節に訪れてみたいと思います。

そして、アフタヌーンティーを食べた後は、友人と別れて一人で東京ドームへ移動。
野球ではありません。
「FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS. TOUR 2014 HUMAN」東京ドーム初日です!!
140405_1632~0001
…うん、またひとりぼっちでライブなんですけどね…なぜあんな国民的スターなのに、私の周りにはライブに行ったりラジオを聴いたりするほどの彼のファンがいないのだろう…。
50分前くらいに会場に着いたのですが、グッズ列になんとか並べそうな感じだったので、タオルだけ買いまして。はい、ライブ会場で振るように。今回、ツアーパンフ的なのはないのですね。

福山雅治さんが東京ドームでライブをするのは13年ぶりなのだそうです。そのときは参加できてないので、私にとっては初東京ドームライブ。東京ドームの中自体、初めて入りました。でかい! 広い! そして高い!! ベランダ席だったので、滅茶苦茶席が高いー!! 階段の一段一段が結構な高さで、降りるときちょっと怖かったですよ。
入口でペンライトを配られました。最近のペンライトは、舞台演出に合わせて勝手に光るのがすごい。ライブの開演と同時にわーっと光り始めるペンライト。これだけの人数がいると、ものすごく綺麗。でも、最初のカラーがブルーだったもので、ものすごくナチュラルに「わー、ホタルイカみたーい」と思った自分がおります(笑)。
今回、アリーナ席の中に作られた花道がサークル状になってまして。ライブが始まり、福山さんが花道を歩き始めると、彼が歩いたあとが順に真っ赤に輝いていって、すごくかっこよかったです。そして言うまでもなく、福山さん御本人がとにかくかっこよすぎた!! 白のジャケットが目に眩しかった!! その後ジャケット脱いでシャツ姿になってもかっこよかったし、黒のTシャツ姿になっても黒のジャケット羽織ってもとにかくかっこいい!! もう本当に、ここまでかっこいい人が他に日本にいますか!? しかもかっこいいだけじゃなく、声も良くて歌も上手くてギターもできてその上面白いんですよ!! うわー、何度見ても惚れ直す!! 素敵な方です、大好きです。
何しろベランダ席からステージまでは滅茶苦茶距離があるので手乗りサイズどころか指乗りサイズな福山さんでしたが、大丈夫、大きなスクリーンが彼のアップを映してくれました! でも、一番真ん中のスクリーンが、巨大なのぞき穴的に丸く映すタイプで、可愛いけどなんだか愉快でした(笑)。なぜ丸だったんですかね、あれ。

今回のツアーはつい先日発売になったアルバム「HUMAN」をメインに、でもアルバムに入ってない曲もたくさん歌ってくれて、盛りだくさんでとっても楽しかったです。それにしても「HUMAN」発売からたった3日でライブって…福山さんがラジオで言っていたとおり、「聞き流すだけで自然と歌詞が頭に入ってくるス○ードラーニング方式」で一生懸命覚えていきましたけど! まあでも、スクリーンには歌詞も映る親切設計なので、多少わからなくても大丈夫でした(笑)。
アルバムの中の「とりビー!」を歌う前に、「Peach!!」の歌詞を「とりビー!」のメロディーでさらっと歌った「とりあえずPeach」がお茶目で可愛かったです。「クスノキ」は歌自体も大好きですが、この歌に入った途端スクリーンに映し出された木の映像がちょっと感動的なくらい綺麗で、じーんとしました。「ミスキャスト」も良かったなあ…あと、ギター好きすぎてギターのことをついに歌ってしまった「Cherry」! まあ、なんて愛おしそうにギターをなでるんでしょうねこの人は! そして「昭和やったね」がすごく好きです。CD聴いたときから大好きでしたが、この歌を歌ってるときの福山さんの表情がとても良くて。それにしてもこの人は本当におばあさまのことが大好きですね。

今年はホットスポットの放送もあるそうで。先日のNHKのホットスポットの番宣的な番組も見ましたが、ミルワームを自分で口にくわえてカメレオンに食べさせるだの、象のフンを素手で触るだのと、何やらものすごい映像が幾つも…「福山雅治にこれやらせるか!」という感じで、なんというか恐ろしい番組(笑)。本放送が楽しみです。

 | ホーム | 

プロフィール

水瀬桂子

Author:水瀬桂子
水瀬桂子。
1月21日生まれ。水瓶座のO型。
趣味は観劇、映画鑑賞、読書。旅に出るのも好きです。
おいしいものを食べて、素敵な物語に接していられれば、この上なく幸せです。
三笠書房f-Clan文庫さんより、『妓楼には鍵の姫が住まう-死人視の男-』『妓楼には鍵の姫が住まう-黄泉がえりの人形-』が発売中です。

なお、「水瀬桂子」は「渡瀬桂子」と同一人物です。渡瀬桂子名義の近刊に『少年魔法人形 キスからはじまる契約魔法』『ある日、月の夜に。-わがままな魔女と人狼の騎士-』(ともに一迅社文庫アイリスさんより)があります。水瀬名義は、f-Clan文庫さんが初めてです。こちらは、より趣味っぽい感じのもの用になりそうな予感…。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク