瀬を渡り水の向こうへのナビゲーター   topページ > スポンサー広告> 旅行 > ゆーえすじぇーい!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆーえすじぇーい!

2013 - 10/10 [Thu] - 01:37

おお、ひさびさのカテゴリ「旅行」(笑)。ていうか私、シンガポール旅行記のラストをまだアップしてない…シンガポール動物園…いやあの、そのうちに。

それはともかく、先日、友人と関西方面に旅行に行ってきました。
旅の目玉はUSJのハロウィンゾンビ!! USJは11月10日まで、金・土・日・月の夜にハロウィンスペシャルでゾンビ満載の地となるのです。これ、前からずっと行きたい行きたいと思ってまして。今回ついに行けた! 楽しかった!!
というわけで、久しぶりに旅の思い出なんぞ書いてみようかと思います。

今回の旅行は、二泊三日。USJのすぐ目の前のホテルに二泊して、最終日に京都にちょっと寄って帰ってきました。
昼過ぎにホテルに着いて、初日は大阪観光の予定。関西在住の友人と合流して、まずは海遊館へ!
P9270650 (350x263)
ジンベエザメ! まだ若いらしく割と小さかったんですが、大きな水槽の中をすいーっと泳いでくる様にわくわくしました。水族館好きなんですよー。エイもたくさんいて、ひーらひーら水の中で羽ばたいてて。でも私、エイを見る度に、どーしても大学時代に読んだ江戸時代の怪談集に載ってた「えいのうおの子」っていう話を思い出してしまう…人間がエイとの間に子供作るという異類婚にも程があるお話なんですが。

クラゲもいました。なかなかファンタジーな眺め。
P9270657 (350x263)
私の大好きなウツボはあんまりいなかったんですが、ペンギンさん(羽毛の生えかわりの時期らしいです)も可愛くて。
P9270659 (263x350)
でもペンギンさん達、なんかこう、壁に向かって不動の姿勢で佇んでたりする子が多くてですね…まるでこれから皆でUFOを呼びますよとでもいうようなくらいの勢いで不動だったりして、面白かったですよ。
アザラシも可愛かったです。お食事タイム見ました。
P9270658 (350x257)
海遊館、魚のほかにカピバラやアカハナグマもいて、すごく楽しかったです。
でも、海遊館でしてた友人達との会話でなぜだか一番覚えているのが「忘却力」のお話。最近物忘れが激しくて、と友人の一人が言い始めたあたりから始まって、「このままだと忘却力がどんどん上がっていく」「スカウターで計ったら、きっとものすごいことになる」「『くそっ…まだまだ上がるだと!? 奴の忘却力はどこまで進化するんだ!』とか?」と、馬鹿な話を…いやいや、まだそんな物忘れとかに悩む年じゃないですよ私達! しっかりして!

で、夜は道頓堀へ。関西在住の友人に「本当に行くの?」と言われつつも、実は大阪観光ってちゃんとしたことがない私はやっぱり大阪に行ったらグリコを見とかなきゃいけない気がしたのです。
というわけで、念願のグリコ!
P9270660 (263x350)
そして、串カツ!
P9270665 (350x263)
串カツ美味しかったー! ものすごーく大阪を満喫した気分になれた旅行初日でした。

そして二日目は、勿論朝からUSJ。
P9280671 (263x350)
日ごろの行いが良すぎて、ものすごい晴れ! ていうか暑い!! でもなぜだかこの日の朝から私は声が出なくなってしまって、おじさんのような声になっていたという…ホテルの空調のせいかなあ、鼻もそんなに出ないし喉が痛いわけでもなかったんですが、なんだかひどい声に(泣)。
パークが開くと同時に入って、まずはバイオハザードの整理券を確保。これ、整理券がないとまず無理らしくて。で、その後は…あまりの陽射しに負けて、園内で売られてたハロウィンコスプレ用の帽子を各自購入(笑)。私も魔女の帽子を買って、ずーっとかぶってました。その日着てた服となかなか絶妙にマッチして、「あなた、お家からそれかぶってきたの?」と言われそうなくらいのナイスコーディネイト(笑)。別に魔女の服を着てったわけじゃないんですけどね…色とかまあその他諸々マッチしてしまったのです。

ユニバーサルスタジオ、10年以上前にアメリカのやつには行ったことがあったんですが、日本のは今回が初めてで。しかもアメリカのは、何しろアメリカなので、あちこち壊れてたり不具合が起きたりして最後まで楽しめなかったりするのが多い…ETとか途中で退場させられたしなあ。
USJは勿論そんなことはなく、全力でお客様を楽しませようという心意気も感じられ、とっても楽しめました! ジョーズでおねーさんの芝居に和み、ハロウィン限定のジェイソンに目一杯悲鳴をあげ(ただし私は声が嗄れてたのでおじさんのような悲鳴でしたが)、バイオはあっさり感染して第二ステージ到達ならず、スパイダーマンも楽しかったー。

お昼ごはんはジョーズのお店で。USJは通貨単位が近くにあるアトラクションによって変わるらしく、このお店は円単位ではなくジョーズ単位でした(笑)。「200ジョーズのお返しです!」って笑顔でお釣り返された(笑)。
P9280683 (350x263)

ワッフルも可愛かったです。ハロウィン仕様。
P9280694 (350x263)

で、夕方になると、ゾンビの準備が始まりまして。
P9280700 (350x263)
ここはゾンビエリアになりますよーの看板。可愛い(笑)。
こんなトラックがその辺に停まってたりもします。手形が素敵! 荷台に積まれたネットの下からは死体がのぞいてたりもするんですよ。
P9280702 (350x263)

そして、本格的に日が暮れまして、
P9280706 (350x263)
園内に突如鳴り響く警報! ゾンビ発生のアナウンス、銃声!! そしてお客さんの歓声!! ゾンビアワーのはじまりー!! 今年はゾンビの数が去年の3倍だそうで。でもお客さんの数も多いから、なかなかゾンビが見えない(笑)。
ちなみに、園内では、「これをつけてるとゾンビが寄ってくるよ!」なアイテムも売られてます。これです。
P9280740 (350x263)
ボタン押すと色んなパターンで光る髑髏のネックレス!! 勿論買いましたとも! ゾンビにモテモテでした!(笑) もうねー、わーっと寄ってくる寄ってくるゾンビさん達が! 幸せでしたー!! でもアトラクションの係員さんには「わあ、それ買ったんだー…」「何考えてそれ買ったんですか?」的なことを何度か言われましたよ(笑)。えええ、あなたのところで売ってるアイテムでしょー?
ゾンビのお写真もたくさん撮ったんですが、苦手な方もいるかもしれないのでそれは自粛します(笑)。園内ではゾンビと一緒に写真を撮ってもらえる有料サービスもありまして、このゾンビさんが完全に役に入り込んでてすごかった…外国の方がたくさんゾンビ役なさってて、結構怖かったですよ。

あと、貞子ちゃんもあちこちで頑張ってました。色んなアトラクションやお店が貞子ちゃんとコラボしてまして。「貞子3D」はこの前テレビで見て「わあああこんなの貞子ちゃんじゃないー!!」と軽く絶望しつつも腹を抱えて笑わせていただいたんですが。でも、USJでの貞子ちゃんの頑張りには拍手を贈りたい! あんなの貞子ちゃんじゃないけど、でも確かに頑張ってた!
というわけで、ディナーは貞子ちゃんとコラボしてるレストランで。
P9280707 (350x263)
ハピネスだけど貞子。
中に入ると、薄暗い店内でサラダバー+ドリンク+カレーのセットが楽しめます。カレーは、貞子ちゃんが這い出てくる井戸を模してあるようなんですが…ええとね、これ、はっきり言って食欲をそそらないんですけど!(笑)
P9280710 (350x263)
で、食事してる最中に、店内のテレビに突如流れ出す呪いの動画。そして貞子ちゃん登場!! 貞子ディナーショーに来たかのような気分でしたよ! ちゃんとテーブルを一つ一つ回ってくれるんです! しかも二周した! なんてサービス!

ターミネーターも貞子コラボバージョンになってまして、なんとターミネーターのはずなのにターミネーターが出てこない!(笑) 代わりに貞子ちゃんが場内を恐怖と笑いの渦に叩き込んでくれました。うん、楽しかった!
そんなこんなで大満喫の二日目USJでした。

そして、三日目は京都へ。とうとう本格的に声が出なくなり、口パク状態になる私(笑)。
でも伏見稲荷をきっちり一周できるくらい元気! なんなんでしょーねー…。「病弱軍曹」の名を友人からもらいました(笑)。なぜだか旅行に行くとよく「軍曹」と呼ばれるんですけど、今回はそれに「病弱」がついた! レベルアップ、いやダウン!? いや待て、そもそも軍曹って何だ!?
伏見稲荷をぐるっと回って、安井金毘羅宮で石くぐって、八坂神社行って、京都観光はおしまい。楽しかったー。でも声が出てたらもっともっと友人達とお喋りできたのにー! うーん、残念。何かの呪いだったのでしょうか。

しかし、無事旅行を終えて帰ってきた後も、二日間くらい声が出ず。出るようになったと思ったら、今度は咳がひどくて…ちょっと夜寝られないくらいだったのでさすがに病院に行きました。びょ、病弱軍曹なのでしょうかやはり…昨日くらいからだいぶマシになりましたけど。

まあでも咳止まってよかった、だって今週末は野田地図「MIWA」観劇予定…完璧な体調で行ってがっつり堪能せねばなのです!!

 | ホーム | 

プロフィール

水瀬桂子

Author:水瀬桂子
水瀬桂子。
1月21日生まれ。水瓶座のO型。
趣味は観劇、映画鑑賞、読書。旅に出るのも好きです。
おいしいものを食べて、素敵な物語に接していられれば、この上なく幸せです。
三笠書房f-Clan文庫さんより、『妓楼には鍵の姫が住まう-死人視の男-』『妓楼には鍵の姫が住まう-黄泉がえりの人形-』が発売中です。

なお、「水瀬桂子」は「渡瀬桂子」と同一人物です。渡瀬桂子名義の近刊に『少年魔法人形 キスからはじまる契約魔法』『ある日、月の夜に。-わがままな魔女と人狼の騎士-』(ともに一迅社文庫アイリスさんより)があります。水瀬名義は、f-Clan文庫さんが初めてです。こちらは、より趣味っぽい感じのもの用になりそうな予感…。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。