瀬を渡り水の向こうへのナビゲーター   topページ > 2012年03月16日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『妓楼には鍵の姫が住まう』特集が見られますよー。

2012 - 03/16 [Fri] - 00:22

f-Clan文庫さん公式サイトの特集ページにて、『妓楼には鍵の姫が住まう』の特集が見られます。紅羽さんの紹介文には、きっぱりと「大食い」と書かれてたりしますよ(笑)。私もコメントなんぞ書かせていただきました。ご興味のある方は、ぜひぜひどうぞ。

「誠二くん15歳、はじめて吉原に来ました」の小話その2は、もう少々お待ちくださいませ。
15歳当時の誠二は、まだ髪がそんなに長くないのです。というか、今の誠二の格好は、主にご隠居の影響によるものだったのです。そもそも誠二が吉原やら賭場やらに出入りするようになったのも、全部このご隠居のせい。でも、この人がいなかったら、誠二が夕月や紅羽と出会うこともなかったわけで。たぶんご隠居があれこれ誠二の世話を焼かなかったら、いずれ誠二は完全に壊れちゃってたのではないかなと。そんなことを思いながら、小話の続きを考えております。

そして発売日まで本格的にカウントダウンが…!! よ、よろしくおねがいします! 『妓楼には鍵の姫が住まう-黄泉がえりの人形-』は、18日頃発売ですよー。

スポンサーサイト

 | ホーム | 

プロフィール

水瀬桂子

Author:水瀬桂子
水瀬桂子。
1月21日生まれ。水瓶座のO型。
趣味は観劇、映画鑑賞、読書。旅に出るのも好きです。
おいしいものを食べて、素敵な物語に接していられれば、この上なく幸せです。
三笠書房f-Clan文庫さんより、『妓楼には鍵の姫が住まう-死人視の男-』『妓楼には鍵の姫が住まう-黄泉がえりの人形-』が発売中です。

なお、「水瀬桂子」は「渡瀬桂子」と同一人物です。渡瀬桂子名義の近刊に『少年魔法人形 キスからはじまる契約魔法』『ある日、月の夜に。-わがままな魔女と人狼の騎士-』(ともに一迅社文庫アイリスさんより)があります。水瀬名義は、f-Clan文庫さんが初めてです。こちらは、より趣味っぽい感じのもの用になりそうな予感…。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。